忍者ブログ
はてさて日頃の肥後狼は・・・
2017-091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 08 next 10
15  14  13  12  11  10  9  8  7  6  5 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうもぅ~嘆駆途夢でぇ~す。
前回内容のない日記を書いて右上の×印をクリックされそうになった嘆駆途夢でぇ~す。アイアイ。( ̄□ ̄)
それでは早速ショートコントの方…

いかねぇよ!!∑( ̄◇ ̄)

…ふぅ、あぶねぇあぶねぇ; 
朝から日記書いてるもんだから低血圧でキモかわいくなっちゃったぜぇ(-”-;)
…と、小話も終わったところで前回の続きです。
更新が遅れた理由を説明するところだったですね(もう皆さん興味ないでしょうが;)

皆さん自動車ってご存知ですか?
なんでも、カラクリが仕込んである箱だそうですが、
底のほうに四つ荷車みたいに車輪がついてましてね?

なんと!!
ペダルとかこがずに勝手に自分で動いてくれるらしいんですよ=3

いやはや、すごい時代になったもんですねぇ…つい最近まで人力車が主用だったのに…人ってもんはなんでも作っちゃうんだからすごい…って、

そんなわけあるかい!!
はい。もう皆さん慣れてきたご様子ですね(^-^)
パソコンの画面の向こうで鼻で笑ってくれちゃってありがとうございます☆

…で、その自動車を動かすことを日本国民の皆さんに認めていただくための紙切れ・俗に言う『免許』とかを取りに自動車学校に行ってるんですよ。まぁ、そのために自動車学校と受験勉強の二重生活でパソコンに触る暇もなかったと。まぁ、そういうわけです。(これだけのことを言うためにどれだけかかってるんだ私…;二重人格恐るべし(-”-;)←違うだろ=3)

それで、この自動車学校というのが曲者でして…;
嫌味やら説教やら、不快感この上ないわけですよ!!!

ワレ、タマ(命)とっちゃろうかいのう・・・(◆へ◆メ)

…と、何度思ったやら…(T^T)
しかし!!
私闘をやらかすと私、腹を召さねばならなくなるので我慢ガマン…
我慢ガマン…4(◆A◆メ)

心の広い(←え?)私はきっと無事に卒業できましょうが、
そういうわけですので、しばらく日記更新ができませんことを(日記書くの時間かかるんですよ;)ご容赦くださいませm(_ _)m
(そこ!!しばらくつまらん小話聞かなくてすむとか言わない!!泣くよ?)


《新撰組ネタ》
ちょ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~…
久しぶりのこのコーナー(?)です。
今日は『局中法度』なるものを勉強いたしましょう。
まず、局中法度とは、名前の通り新撰組の決まりみたいなもんでして、
この法度を破ったものは例外なく切腹(正当な理由が認められた場合を除く)
…という、とてつもなく厳しいものだったのですb(3◇3)
しかし、得体の知れない浪人(今で言うと住所不定無職のチンピラって感じですか)達の集まりでしかない新撰組を、ひとつの警察組織、もしくは軍隊として仕立てるにはこれくらいの厳しさが必要だったのかもしれませんね。
ちなみに、法度の内容は次の通り。

一、士道に背くまじきこと
(武士らしい行動を心がけなさい)
一、隊を脱するを許さず
(許可なしに勝手に新撰組を抜けることはゆるしません)
一、勝手に金策いたすべからず
(許可なしに商人から金を借りてはいけない。恐喝などもってのほか)
一、勝手に訴訟取り扱うべからず
(許可なく勝手に訴訟を扱ってはならない)
一、私の闘争を許さず
(公務・仕事以外のプライベートで喧嘩、斬りあいを行ってはならない)

…です。ちなみに、もうお分かりでしょうが今日の日記で「腹を召さねばならない」の元ネタは局中法度です(^-^;)

それでは、今日はこれにて=3
PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新TB
プロフィール
HN:
嘆駆途夢
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
自己紹介:
自画像・・・身内は納得するはず(笑)。

他人にやさしく、自分に対してはあまあまのアンマミーヤな人間。
九州に分布。
恋人が欲しいお年頃。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
"嘆駆途夢" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]