忍者ブログ
はてさて日頃の肥後狼は・・・
2017-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01
11  10  9  8  7  5  4  3  2  1 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも皆さん☆
私が「今」を過ごしている時間で挨拶するならばコンニチハ(^▽^)ノ
昨日(5/27)分の日記は途中で尺がなくなってしまいましてスイマセン(←???)
まったく!尺があるなんて聞いてねぇっつぅんだよ=3
(管理人の八百長だから本気にしないでくださいね♪ 詳しく知りたい人は5/27分の日記にGOだ♪♪)

…とまぁ、そのせいで最後に新撰組ネタができなった!
こりゃいかん!!と、いうことで、今日は全部新撰組ネタに使います☆
新撰組を知らない皆さんも、よかったら見てってくださいませ( ̄◇ ̄)>


私は最近、新撰組の中でも『箱館新撰組』にはまりつつあります。
え?なぜかって??
まず第一に、
b( ̄^ ̄)和と洋入り混じっている…まぁ、つまりは和洋折衷ですな。(使い方あってるよね?;)
開国から洋式軍備や洋服を取り入れたため、甲冑武者と紳士服、フランス兵服(今で言う学ランみたいな服装)など、服にバリエーションが出て、絵描きの私としましては

こんなに描きがいのある事はないでしょう!!(//▽//)



……イェーーーーイ(>▽<)/))

んもうこれくらいちょっと描き手にとってはワクワクなわけですよ。←?

そして二つ目に、
b( ̄^ ̄)隊士の個性が強い。…京都時代はやはり試衛館の面子が表に出ることが多いんですが、箱館までやってくると、結構みんな散り散りになってしまって、隊士も脱走、入隊が激しくて面子が違ってくるわけですよ。
いわば、幕末のモー娘。ですよ!
アレ?例えまずかった??
ですから同じ新撰組でも別の味わい方ができるわけですね☆

近々、サイトにも箱館新撰組をUPしたいと思います(^o^)
あわよくば土方さんに、「大鳥圭介ぇ?…ったく、『ケイスケ』って名前のヤツにゃぁ、ロクなヤツがいねぇ。」って言わせてみてーーー!!(//▽//)/))

今日は趣味大暴走で失礼いたしました;(いつもは違う意味で大暴走ですが^-^;)
それでは、今日はこの辺で!







うぉ∑(゜◇゜/)/珍しくマトモだった…ジャワ島の大地震はこの前触れだったのか…(笑)←被災者に失礼;
PR
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新TB
プロフィール
HN:
嘆駆途夢
HP:
性別:
男性
職業:
大学生
自己紹介:
自画像・・・身内は納得するはず(笑)。

他人にやさしく、自分に対してはあまあまのアンマミーヤな人間。
九州に分布。
恋人が欲しいお年頃。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
"嘆駆途夢" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]